Blog

スタッフブログ

ICOの歴史

  • 2018年02月20日
  • ICO

今回はICOの歴史をこちらを参考に簡単にご紹介します。

報告されている最初のICOは2013年に実施されたMastercoinです。約一ヶ月に渡って資金調達がおこなわれ、5,000ビットコイン近くの調達に成功しました。当時の価格で約5300万円です。

2013年の最初のICOから続々と新しいICOが誕生しました。2016年だけで、54のメジャーなICOが実施され、100億円以上の資金が調達されました。

最大規模の資金調達はICONOMIが約10億円、SingularDTVが約8億円でした。

2017年にはますますICOが盛んになり、件数は149件で総額3220億円以上の資金が調達されています。

このようにICOによって調達される資金は増加の一途を辿り、2018年以降も勢いは続いていくでしょう。

FastWorksではICO向けにWebページの制作とホワイトペーパーの英訳をおこなっています。詳しくは下記をご覧ください。

コメントは受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ

Tel.050-1012-4212

受付時間 10:00〜19:00(土日・祝祭日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

ページの先頭へ